スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り97%の脳の使い方


↓↓
残り97%の脳の使い方


残り97%の脳の使い方。
なんちゅう本や。すごい自信ですね。

さすが!!

これを聞くと、なんだか北斗の拳を思い出してしまいます。
ああ、年がばれる~。

年収500万円の人と年収1億円の人では見えている世界が違う。どうして違うのか。


脳の使い方に秘密がある。

苫米地英人さんの本は、売れ行きに当たり外れがあるんですが(笑)同じ脳の話でも茂木さんとはちょっと違うんでしょうね~。

今回は、当店ではヒットしてます。

タイトルがいいんですよ。何が書いてあるのかすごく伝わりますし!!

帯もわかりやすいし!!

買ってみて損はないと思いますよ。


「PR」紅葉
「PR」クリスマス
「PR」カニ
「PR」鬱・燃え尽き症候群
「PR」アントワーヌプレジウソ
「PR」忘年会
「PR」化粧品
「PR」鬱・昇進症候群
「PR」国債
「PR」スーパーカー
「PR」ネットブック
「PR」ネットトップ


スポンサーサイト

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

トワイライトエクスプレスレディ


↓↓
トワイライトEXP.レディ


出ましたよ。ビジネス書コーナーはオバマにお嬢さんにと盛り上がっております!!

僕の書店では、この乗り物で働く女性シリーズをウリにしていまして。

今回は、トワイライトエクスプレスレディ。

反応は上々です。

ポップを作れば。

一日、10冊くらい売れるかもしれません!!
は言い過ぎかもしれません(笑)




かなり、おすすめの本です。

九州レールレディに続いて、ちょっぴり働くお姉さんの裏側が見られてせつなくなったりうれしくなったりします!!

そして、本の中の写真のほうが女性は綺麗に映っています。

失礼な話ですが、事実なんで。

ぜひぜひ、読んでみてください!!

「PR」紅葉
「PR」クリスマス
「PR」カニ
「PR」鬱・燃え尽き症候群
「PR」アントワーヌプレジウソ
「PR」忘年会
「PR」化粧品
「PR」鬱・昇進症候群
「PR」国債
「PR」スーパーカー
「PR」ネットブック
「PR」ネットトップ


theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

「できません」と云うな


↑↑
「できません」と云うな



オムロンの社長。立石一真さんの経営学!!

むろん、おむろん!!

のキャッチフレーズは忘れられませんね~。

僕のお店は京都ということもあり、
馬鹿売れです!!


オムロンが偉大だからこそ。

その本を読みたいんでしょうね~。


ビジネス書が売れている

学生のためのプレゼント専門店「モーラモーラ」

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

社長!社員が10人になったら読む本です


↓↓
社長!社員が10人になったら読む本です

思い入れのある本です。

何がって。

書店で働いていて、ポップをこの本で作ったからです。
ん?

この本のポップをつくったからです。

この方が、わかりやすいかな。

タイトルも面白いし、社員が10人になったら読む本なんて。
なんか素敵じゃないですか。

内容云々よりもこの本のなんていうか心意気に惚れました(笑)

どこかの書店でポップが立っていたら、それは僕がつくったかもしれません☆

ビジネス書が売れている

話題の動画をユーチューブで

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

「脳にいいこと」だけをやりなさい!


↓↓
「脳にいいこと」だけをやりなさい!

茂木さんが訳をしたということだけで、売れていきます。

いや、内容もいいんでしょうけど。

当店のビジネス書の売上はこの本にかかっています。

にしても、茂木さんの本はうれますねぇ。

[PR]新型インフルエンザ対策,新型インフルエンザ予防,新型インフルエンザに加湿器
[PR]不動産投資,カリスマ大家
[PR]女性用育毛シャンプー,飲む発毛剤(プロペシア),AGAチェック
[PR]瀬尾まいこ,天国はまだ遠く
[PR]恐竜に乗れるオモチャ,トリケラトプス



theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

ザ・チョイス


↓↓
ザ・チョイス


ビジネスにとって、選択は常です。

選ぶということはどういうことか。
選ぶことは必然。
だから、できるなら正しい選択をしたい。

選択ということにこだわったビジネス書。

やっと出ました。

って感じです。

待ちに待ったという人が多かった。

のかは知りませんが。

よく売れます。

ちょこちょこっと。
置いた日からなかなかいい反応です。

ゴールシリーズが好調ですから、あたりまえといえば当たり前なんですが。

選ぶ。
選択。

よかったの?悪かったの?

やはり、気になるようですね。

ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

自助論


↓↓
自助論〔改訂新版〕


ビジネス書の中に自己啓発があるのが不思議でならなかった。
自己啓発って怪しいって思ってた。

暗い性格が明るくなる。

みたいな。

なんか、変な宗教みたい。
騙されてる。

とか。

ビジネス書の中でも異端視してました。


書店で働き出して。
仕事ができそうな人が自己啓発を買っていく。
最初は、実は悩んでるのかなって思ってた。

でも、違う。

だって、買う人はほとんどゴールドカード。

ゴールドカード信仰がすぎるのかもしれませんが(笑)

自分を磨くことの大切さを知ってるんじゃなかろうか。

自分を耕す。

そのための自己啓発

たくさん、出ていますが。

まずは、スマイルズ

有名だから。読んでおいて損はありません。
365日、自分の生き方を見つめなおしてみませんか。

ビジネス書が売れている


theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

tag : ビジネス書 自己啓発 スマイルズ

八百長恐慌!


↓↓
八百長恐慌!


恐慌の裏で、儲けている人々がいる。

驚愕のビジネス書です。

でも、みなさんもうすうす思っていませんでしたか。

恐慌の裏で誰かが得しているのではないか。

どこかに嘘の報道があるのではないか。


僕らだってアホではないのです。
何かを感じている。

恐慌の裏で何があるのか、知りたい人にお勧めの本です。

ビジネス書が売れている


theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

一番売れてる株の雑誌ダイヤモンドザイが作った「株」入門


↓↓
一番売れてる株の雑誌ダイヤモンドザイが作った「株」入門

ぺらっぺらです。

なのに、1680円という値段。

これが自身なのでしょう。

ダイヤモンドザイの自信。

そして、事実めちゃくちゃ売れています。

新しく出まくる株のビジネス書。

その前に、この本ですよ。


ビジネス書が売れている

[PR]早乙女太一写真集
[PR]羽毛ふとん
[PR]ネットブック
[PR]マーフィー
[PR]メタボ
[PR]リアップ
[PR]FX
[PR]クロスウォーカー

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

10年後あなたの本棚に残るビジネス書100 


↓↓
10年後あなたの本棚に残るビジネス書100

神田昌典さんと勝間和代さんのおすすめビジネス書が贅沢にも紹介されています。

ビジネス書って、たくさんあるから何を買うか迷っているという方。
これを一冊持っておけば、しばらくは迷わなくてすみます。

だけど。

この本で、神田さんが言っているように、自分に必要なビジネス書は。
本が自分を呼んでいる。
本当です。
なんだか、オカルトな感じですが。

自分に必要な本というのは、本があなたを呼んでいるし、選んでくれています。

嘘だと思うなら近くの書店に行って、店内をうろうろしてください。
あなたの心になぜかひっかかる本があります。

さあ、今すぐ本屋へ。
ついでにこの本も立ち読みだ(笑)



ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

ブレイン・ティーザー ビジネス頭を創る100の難問


↓↓
ブレイン・ティーザー ビジネス頭を創る100の難問


ビジネス書の女神。勝間さんがまたまた本を出しました。

難問というか。
屁理屈やないけ!!!

と思ってしまうものもあったり。

それを真剣に解説されている勝間さんの口調(筆調?)に笑ってしまったり。

ただ、頭はほぐれますし。
考え方の「考え方」がわかっていきます。

勝間さんのビジネス書は、心の中で凝り固まっていたものを崩して新しくて素敵なものに再構築してくれます。

わかりにくいですかね??この感覚。

自分がビジネスマンとしてちょっと頭打ちになってきたかなって思ったかは読まれるといいと思いますよ☆

ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法


↓↓
普通のサラリーマンが年収1000万円になる方法

あなたが年収1000万にならない理由。

好きなことを仕事にしていると、年収は増えません。

最初に読んだとき、驚きました

だって、多くの成功法則の本には自分の好きなことを仕事にしろって書いてあるんですから。


つまり。

やりがいのある仕事と好きな仕事は別、なのだそうです。

好きな仕事だと、お金がもらえなくても「まあ、好きだし」って言って、サービス残業とかをしちゃう。
でも、やりがいのある仕事はやればやるだけ収入があがる。

違いがわかってますか?っていうことです。

ビジネス書をたくさん読む意味ってここにあるんじゃないでしょうか。

ビジネス書を書いた本人は書いた言葉の意味を理解している。でも、ビジネス書を読んだ人が、その言葉を書いた本人と同じ意味に捉えるとは限らない。

だから、たくさんビジネス書を読む必要がある。あの時のあの言葉はこういう意味じゃないかってわかるようになるから。

これからもいいビジネス書を発掘していきたいと思います。

ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

「思わず買ってしまう」心のスイッチを見つけるためのインサイト実践トレーニング 


↓↓
「思わず買ってしまう」心のスイッチを見つけるためのインサイト実践トレーニング

マーケティングのビジネス書。

マーケティングの意味は広く、購買層の調査から購買層の買いたい意欲を高める本まで色々。

インサイト実践トレーニング

は、購買意欲を湧かせるビジネス書です。

例えば。

食器乾燥機という家電があります。
販売されてから、しばらくして売上が伸び悩んだそうです。

理由は
「家事を手抜きしているみたい」

つまり、家電を買うことが後ろめたい気持ちにつながっていたんですね。

お客さんの気持ちに気付いたパナソニックは、広告の展開の仕方を変えます。

「家事の負担を減らして空いた時間を家族やお子さんのために使いませんか」

家族のコミュニケーションの時間を確保するための「食器洗い乾燥機」だと宣伝したんです。
効果てき面!!
売上はグンっと伸びたそうです。

具体例をもとにお客さんの心の中を覗いていくビジネス書。

読み物としてもかなり面白いと思います。

ビジネス書が売れている


theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

あの4億円脱税主婦が教えるFXの奥義


↓↓
あの4億円脱税主婦が教えるFXの奥義

ビジネス書でも、最近、不動産投資やら株やら金やらの本が増えています。

そして、今話題のFX。

FXを一躍有名にしたおばちゃん。

いや、主婦の本が出ます。

どうして、有名になったのか。

4億も脱税してたからです!!

すごいね~。4億ですよ。

オリジナルチャートも載せていて、FXができる気になりますが。。。。

果たしてそのまま信じてしまって、大丈夫なのだろうか。

でも、目を通す価値はあります。

ビジネス書を読む理由の一つに著者のパワーを分けてもらうというのがあります。
金持ちのパワーを感じてください。

ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

■【2009年版1月始まり】【高橋書店】(112)ニューダイアリーアルファ13【1106PUP10】


↓↓
【2009年版1月始まり】【高橋書店】(112)ニューダイアリーアルファ13【1106PUP10】

ちなみに。

僕の2009年の手帳は、これです!!

なぜなら、プレジデントで紹介されていたから!!(笑)

我ながらミーハーです。

あと、時間よりも優先順位で一日を過ごすことが多いので、リンクアップ形式はすごく共感できました。

一日を時間で区切る手帳は、定時で仕事をしている人には書き込むこともなく苦痛になるかもしれません。

でも、これなら、優先事項を書いて、こなせたら○とかつければいいんです。

写真では伝わりませんが、けっこうものもいいので。
買ったとき、幸せになりました。

勝間さんのは家用。
こっちは携帯用にしようと画策しております☆

ビジネス書が売れている


theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

勝間和代手帳2009


↓↓
勝間和代手帳 2009

出た―。

という感じですね。

2800円、高い!!

でも、勝間和代さんは印税の2割を寄付されるそうだ。

勝間さんの印税が1割だとして、280円。
そのうちの2割なので、60円ほどが寄付される。

さらに、この手帳自体の売上も寄付金になる。。。。はず。

間違ってたらごめんなさい。

というわけで、迷っている佐伯は。

お店の中では「高いよねー」なんて言ってますが、自分の働く店以外の店でこっそり買います。

勝間さんの考えを学べるし、寄付もできるなら一年使うものだし、2800円はいいかなって思っています。

みなさんはどうでしょう??

ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

日本でいちばん大切にしたい会社


↓↓
日本でいちばん大切にしたい会社

会社にとって一番大切なのは。

社員である。
社員の家族である。
社員の笑顔である。

こんなことを言える会社って、あるんですね。

小さいけれど日本でいちばん大切にしたい会社、5社を紹介しています。

物質的豊かさだけじゃなくて、心の豊かさも会社には必要だと最近言われるようになりました。

さあ、あなたの会社はどうですか。

すぐには転職できないでしょうけど。

こんな会社があるってことを知っておくのもいいんじゃないでしょうか。

温かい涙を流せるビジネス書です。

ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

部下は取り替えても、変わらない!


↓↓
部下は取り替えても、変わらない!

部下に、素質を求めるな。

なんとも、部下としては失礼なビジネス書である。

部下は凡人でいい。

一を聞いて10をこなすことを部下に求めるな。

言いたい放題。

言いたい放題って。

誰に??

そう上司であるあなたに!!


部下がちゃんと働いていないのは、100%部下の責任であっても、上司のせいだと思え。

このビジネス書の伝えたいメッセージ。


部下を変えるより、上司が変わるほうがなぜ早いのか。
理由は、人の内部にある優先順位を変えることは難しいからだ。

どういうことかというと、恋人、遊びよりも仕事を優先しないと考えている部下に「仕事を大事にしろ」と言ったところで、恋人や遊びより優先して仕事をするだろうか。

答えは「しない」

だったら、「仕事をしないと給料減らすよ」って脅す。

じゃあ、この部下は頑張るだろう。

時には鞭だって必要なんだ。

部下が変わらないなら自分が変わろう。

厳しくもやさしい上司である人へのビジネス書。

上司として悩んでいる方に読んで欲しいビジネス書です。


theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

ビジネスマンのための「読書力」養成講座


↓↓
ビジネスマンのための「読書力」養成講座

読書力って何だろうか。

ビジネス書ではよく本を読めって言われます。

でも。

時間がない。
読んでも内容を覚えていない。
挙句に理解できていない。
速読できない。

などなど。

問題がいろいろあって読書が続かないし、なんだか苦痛になる。

そんな僕でしたがやっと、答えをくれる本に出会った気がしました。

読書の仕方は、本によって変える。

速読だけじゃなくて、きちんと時間をかけて読まなくてはいけない本があるし。
最初から最後まできちんと読む読み方にもレベルがある(この本では、それを通読レベル1、レベル2というように分けています)


読書の仕方にだって色々あって、今、思えば当たり前なんだけど。

ビジネス書は、今まで習ってこなかった当たり前のことを改めて教えてくれるものなのかもしれません。

本屋で働き始めてビジネス書に出会って、僕は本当にうれしいです。

全部買って読んでいるわけではありませんが、棚に置く前には読んでいいものをたくさん目立つところに置くようにしています。

本屋に立ち寄った時には、みなさんもぜひ立ち読みしてください(笑)

できれば毎日よって頂けると、ちょっとずつ配置がかわっているのがわかりますので、面白いですよ。
売れている本は前面に、売れていない本はなくなっていきます。

ちょっと話がそれましたが、この本は安いこともあってたくさん平積みにされています。

読書の仕方を学びたい方にはお勧めの本です。


theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

外資系トップの仕事力(2)


↓↓
外資系トップの仕事力(2)

目次を見るだけそうそうたるメンバーがそろっていることがわかります。

天羽稔―デュポン(株)代表取締役社長/井上隆久―ボシュロム・ジャパン(株)代表取締役社長/黒坂登志明―ポルシェ・ジャパン(株)代表取締役社長/土居健人―リーバイ・ストラウスジャパン(株)代表取締役社長/樋口泰行―マイクロソフト(株)代表執行役社長/御立尚資―ボストンコンサルティンググループ日本代表/三谷宏幸―ノバルティスファーマ(株)代表取締役社長/横山隆美―アメリカンホーム保険会社日本における代表者/鷲津雅広―ジョンソン(株)代表取締役社長/ジャスパー・チャン―アマゾンジャパン(株)代表取締役社長

すごい。

困難な仕事こそ進んでこなす。
自分を高めることに微塵の躊躇もない。

何にもできない僕にとってはなかなか重い内容でした。

でも、一歩踏み出さないと何も始まらない。

突き放された気がするビジネス書だけど、
パラパラと何度も読んでいると、ちょっとずつやる気が湧いてきます。

でも、外資系では働けないなぁと思いました(笑)

ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

アイデアマップ


↓↓
アイデアマップ

マインドマップが最近注目されていますが。

敷居が高いんですよね。

小学校で取り入れている学校もあるそうですが、それぐらい小さい時から慣れ親しんでいると大人になってもできそうですが、大人になって色ペンを使ってお絵かきしながらアイデアを出していくってなかなかやりにくいですよね。

「情報は一冊のノートにまとめなさい」

の奥野さんは、色ペンなんか使わずに真中に核になるアイデアや言葉を書いて、言葉の枝を伸ばしていくだけでいい!!
なんてなかなかオトコマエなことを言っておられますが。

やっぱり、きちんと習得してしまったほうがいいと思います。
せっかく、世界で認められているビジネススキルなら、ないよりあったほうがいいでしょ?

この本がおすすめなのは、高いから(笑)

1890円と、ちょっと高めです。

だから、必死になれます。

買った分だけやらないと損だって思えます。

どうも、最近のビジネス書はスマートすぎる気がします。

ビジネス書っていうと堅いし、社会に貢献するのが最終目標だ!なんてありますけど。

そんなに強い人間ばっかじゃないし、はたしてえらそうなことをいう人も最初からそんな志があったのかどうか疑わしい。。。。

だから、マインドマップをやってみたいかた。
ちょっと高いこれを買ってみてください。
必死になれますよ。

値段だけじゃなくて、中身もかなり濃いです。
うれしいのはたくさんのマインドマップの実例が載っていること。

こんなに勝手でいいんだって安心できます。
ビジネス書のスキルは、自分流にすることが大事です。

「アイデアマップ」は発売されたばかりですので、どこの書店にもあると思います。
まず、手にとってみてください☆

ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

あなたもいままでの10倍速く本が読める 


↓↓
あなたもいままでの10倍速く本が読める

フォトリーディングという言葉をご存じの方はいらっしゃるでしょうか。

勝間和代さんも推薦する速読術が、フォトリーディングです。

まさしく、写真のようにページを記憶してしまうことです。

理屈ではわからないかもしれません。

はじめは僕もわかりませんでした。

右脳を使うとか。
記憶に残るとか。

10倍速くなったのかはわかりませんが。

確実に自分の脳力(そんなものがあるのかはしりませんが)が上がった気がします。

読むというより感じるといえばいいのでしょうか。

ビジネス書の中でかなり売れている速読術です。

地味な売れ方ですが、勝間さんの最近の著書でも紹介されていますので、また売れるかもしれません。

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

会計課長団達也が行く!


↓↓
会計課長団達也が行く!


会計とは何か。
会計とは何のためにあるか。
もちろん、よりよい経営のためである。

これから会社を立ち上げようという人必見のビジネス書ではないでしょうか。

物語ふうになっていて。

作品を楽しみながら、会計の仕組みや、株主総会の乗り切りかたまでわかります。

ここまでやっちゃっていいのかっていうくらいの本です。

ただ、表紙にあうあわないがあるでしょうけど(笑)


ビジネス書が売れている

theme : ビジネス・起業・経営に役立つ本
genre : 本・雑誌

ジャンル別・ビジネス書
ビジネス書をジャンルごとに分けています。気になるジャンルをクリックしてください。
月別アーカイブ
プロフィール

Author:さえきだいすけ
教育関係の仕事をしながら、その立場から見るニュースの内容などを書いていきたいと思います。

メールフォーム
Powered by NINJA TOOLS
紹介してほしいビジネス書などがありましたら、ご連絡ください。 微力ながら協力させていただきます。
タイトル別・ビジネス書
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。