スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またあなたから買いたい! 感想&レビュー


↓↓
またあなたから買いたい!


地味に。
地味に。
地味に。

売れている。

そして、売っている本です。

本当に地味~にですが、売れています。

こういう売れ方が僕の店らしいといえばそうなんですが。

電車。

接客。

主人公が女性。

とくれば。

僕の店の出番です。

これまでいくつもの電車で働くシリーズを力強く売ってきた我がお店。


イコールメディアファクトリーさんでしたが。

今回は徳間書店さん。

アルバイトで入った電車内の販売員が。

会社にちらっと反抗したりして(笑)、サービスとは何か販売とは何かを探し見つけていく。

それを描いた作品。

しかも、パート??まだアルバイトの身分で。

驚異的な売り上げを記録しているらしいです。
今は社員になられたのでしょうか。


ちょっとこの本の内容とはずれるんですが。

社員として初めから雇用して。
会社が育てるという方法と。

アルバイトという時給労働者として入ってきて。
本人の努力と能力で。
現場で結果を出している人を。

社員に格上げする。

こういうあり方をもっとメディアは取り上げていいと思う。

やれ、不景気だとか。
若者はすぐやめるとか。

あんだけ甘やかされた教育受ければ、若者が弱体化するのはある意味仕方ない。

だからこそ。

アルバイトでも、働くということと向き合うことで強くなっていく若者を雇用するということをもっと肯定的にみていいんじゃないだろうか。

ロフトなどはそういう方向になっている。

現場を知らない社員を上司として現場に向かわせるのか。

現場で鍛えられたバイトを社員として取り上げるのか。

どっちが、現場の売り上げを維持できるか。


こういう本を読むと。
やっぱり、接客、サービスは若さがものを言うと思う。

年をとると、販売力は低下する(努力しなければ)

と僕は思う。

そして、時給労働者も考えなくてはいけない。

時給だからと手を抜くのか。
一歩努力してみるのか。

アルバイトだからとそこでやめてしまったらもったいない。

アルバイトだからこそ、縛られずに仕事できる面がある。
会社とも上司ともぶつかれる。

いい意味でね。

なんか、自分がやってること間違ってへんのかなぁって勇気をくれる本です。

アルバイトでも、やったらやれる!!

そう思わせてくれる本です。

theme : 今日の一冊
genre : 本・雑誌

tag : 新幹線 徳間書店

comment

Secret

ジャンル別・ビジネス書
ビジネス書をジャンルごとに分けています。気になるジャンルをクリックしてください。
月別アーカイブ
プロフィール

さえきだいすけ

Author:さえきだいすけ
教育関係の仕事をしながら、その立場から見るニュースの内容などを書いていきたいと思います。

メールフォーム
Powered by NINJA TOOLS
紹介してほしいビジネス書などがありましたら、ご連絡ください。 微力ながら協力させていただきます。
タイトル別・ビジネス書
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。