スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども手当、月額1万円で調整というニュースがありました。

子ども手当が早速減額になった。

高校無償化も個人的にいらない気がする。

子ども手当よりも、
雇用対策の方が断然いいんじゃないかな。

雇用対策とそれから社会人が何か資格とかスキルを得るための補助金制度を整えたほうがいいと思う。

すでに色々なビジネス書で言われていますが、
優秀な2割の人間が8割の人を支えている。

だったら、その優秀な2割の人がもっと優秀になるように、
補助金を出したほうがいいんじゃないだろうか。

結果的に、優秀じゃない人だって、優秀な人に引っ張ってもらえるように思う。
誰でも平等にというのは、実は不平等なんじゃないだろうか。

子ども手当にしても、
高校無償化にしても、
正直、無能な人間を補助する意味がわからない。

どうしようもない高校生を、
散々ぼくらは見てるんじゃないだろうか。

そんなやつらに補助金を税金から出すくらいなら、
社会に貢献してくれる優秀な社会人がさらに成長するために補助をしたほうがいいように思う。

おかしいこと言ってるかな?

冷たいようだけど、
優秀な人がさらに優秀になってくれたほうが絶対いい。

優秀な人が他の人を支えるのが社会なら、
優秀な人の能力が伸びれば、他の人も得をすると言い換えていいと思う。

みんな幸せっていう考えよりも、
幸せの量を増やせるように、優秀な人をさらに伸ばす。

そんな政策も考えてみてほしい。
今回のニュースでそんなことを思いました。

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : ニュース 子ども手当 社会人

comment

Secret

ジャンル別・ビジネス書
ビジネス書をジャンルごとに分けています。気になるジャンルをクリックしてください。
月別アーカイブ
プロフィール

さえきだいすけ

Author:さえきだいすけ
教育関係の仕事をしながら、その立場から見るニュースの内容などを書いていきたいと思います。

メールフォーム
Powered by NINJA TOOLS
紹介してほしいビジネス書などがありましたら、ご連絡ください。 微力ながら協力させていただきます。
タイトル別・ビジネス書
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。