スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本女性の平均寿命、90年後は95歳に?

人口は減少し続けるけれども、
寿命は伸び続けるんですね。

いいことなんでしょうが。

やはり、今の問題は、
社会保障でしょうか。

やはり、もっともっと個人で稼ぐ術を身につけるべきですね。

会計士になっても、
職がないとニュースになっていましたが、

結局、どれだけ資格をとっても、
雇われるためだったら意味がないってことじゃないでしょうか。

自分で起業する。
社会と対峙する。
感謝される仕事をする。

働くことを、もう一度考えないといけないのではないでしょうか。

90年。

長いなぁ。

その長い間、
1つの会社に雇われる人生しか知らない。
それってなんだか悲しい気がする。

それが悪いってわけじゃないけど、
人にはいろんな可能性があるんじゃないだろうか。

でも、その可能性を発揮できないのは、

知らないから。

じゃないだろうか。
一人でも稼げる方法や
起業する方法を知っていれば、
もっともっと世界が広がる人がたくさんいるんじゃないだろうか。

そんな人が増えれば、
もっともっといい国になるんじゃないだろうか。

そんなことを思いました。

長生きしたいですね~。

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

tag : 長寿 寿命 女性

生食用牛肉出荷ゼロ「加熱用、生で提供」常態化

生食用牛肉出荷ゼロ「加熱用、生で提供」常態化
読売オンラインの記事です。

ということは、
今まで食べてたユッケは、加熱用だったってことか。。。。

厚労省の基準が全て正しいわけではないだろうけど、
これでユッケは食べれなくなったなぁ。

やっぱり、肉は火を通すというあたりまえのことを、
やらないといけないってことなんでしょうね。

ユッケを食べた人が亡くなった。

これは自分にだって関係あることで。
たまたま、とか。
運が悪かった。
では済まないと思う。

ユッケ好きな人もいると思うけど、
命を賭けて食べるものではないと思いますし、
生肉は食べない方向のほうがいいのではないでしょうか。

提供するにしても、値段を高くして、
厚労省の基準にのっとったものを提供するのが良いと思います。

こういうニュースを見ると、
利益追求と
消費者の低価格指向のせいで、
法に違反しながらも
行われていることって実はたくさんあるんじゃないか。

そんな風に思います。

商品を買う私たちも、
やっぱり、安すぎたら、おかしいんじゃない?
っていう考えを持つこと。

常識的に、
生肉は危ないと知っているんだから、
なるべく食べない。

といったことが今後大切になると思います。

それにしても、
ちょっと恐いニュースですね。

これから生肉を食べるときは、ユッケに限らず、避けようと思います。

鶏肉を生で出すところとかも、ありますし、
避けようと思います。

ちゃんと加熱。

大事ですね。

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

tag : ユッケ 生肉 食中毒

ルーキー勝利一番乗り!それでも日ハム・斎藤が酷評されてるらしい

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110502-00000303-playboyz-base
↑↑
ニュースソース元

まあ、けっこう失点しても勝たせてもらってると考えれば、
確かに、力不足と考えてもいいですが。

それだったら、
澤村投手や大石投手だって同じで。

アンチが出るということは、
それだけ大物ってことなんですけど。

なんていうか。大人げない反応ですよね。

監督が今の力ではプロに通用しないと語った言葉も、いつのどういう状況で語った言葉かわからない。

プロに対して気を使ったのかも。
だって、即戦力です。
なんて言ったら、プロに入った斎藤投手に不利なことがあるかもしれないですし。

まだ、22歳。
それに、
プロでやれないと本人が感じたからこそ、
高校野球後プロ入りじゃなくて、大学を目指したのだと思う。

ストレートがいきなり10キロスピードがあがるとかありえない。
だからこそ、
斎藤投手は芯にミートされない投げ方を意識しているのだと思う。

必死で考えてプレーしてるんじゃないだろうか。
それをじじくさい。
とか
打てない理由がわからない。
とか。

プロ野球OBを見ていると、
明らかに現役選手の足を引っ張ってる人たちがいる。

それがこういう批判。

伝説の張本選手が「喝」っていうのはいいけど。
そこまでいかない「プロでした」って人が、
野球界や選手を批判するのは、
ただただ野球を盛り下げるだけだと思うんだけどな。

そんなまわりから勝手に批判されちゃう斎藤投手だけど。

相手に打ち勝って勝利をプレゼントする
日ハムはすごいチームです。

空気の読めない元プロの人の言葉に負けず、
頑張ってほしいです!

日ハムも斎藤投手も応援したいと思います!

theme : スポーツニュース
genre : ニュース

tag : 斎藤投手 日本ハム 野球

お金が貯まる人に共通する習慣っていうのがニュースになってた

お金が貯まる人に共通する習慣

がネットのニュースになってました。

代表的な例としては、

1、自分のご褒美を買わない。
2、安いものは買わない。
3、引き出せない口座を持つ。

でした。

山田真哉さんの本で「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」というのがありました。
この本にも、会計的に、

収入を増やすことを考えるより、出費を抑えるほうが効率的と書かれていました。

お金を増やす効率を考えれば、山田さんの考えはめっちゃ参考になります。

ただね。

面白くない(笑)

僕はけっこうな浪費家です。

でも、月に5万は貯めてます。

なんでかっていうと、
収入を増やす努力をしているからです。

収入が多い月は、その分だけ浪費します!

だって、楽しいから。
ちゃんとお金も貯めますよ。

だけど、たくさん稼いでたくさん使うことも、
同じだけ大切だと思うんです。

今日、本をたくさん捨てました。

こんなに使った金を貯めてればなぁと思ったこともありましたが。

仕方ないです。
それに、僕がお金を使ったことで喜んだ人がいるんだから。
無駄遣いは決して無駄じゃないです。
もちろん、前提として自分が破産しない程度の。
ですが。

震災があったり、嫌なニュースがあると、
すぐに節約って話になりますが。

それで、何かよくなりますか?

暗い気分のまま、この気分を解消しようと
ストレス発散のための買い物をする。

「それはお金をなくす原因です」

って言われて我慢する。我慢して働く。お金はたまるけど、それだけ。

僕たちが生きてる理由ってそれだけじゃないはず。

めっちゃ原価は安いはずってわかりながらも、
居酒屋で仲間と飲むチューハイや、
1回しか読まないのに買ってしまう漫画雑誌。
1~3分で消えちゃう馬券代(笑)

それはそれでいいんだと思います。

お金貯めても、海外旅行とかに使うなら、結局一緒のようにも思いますし。

目先のお金をためる方法を考えるよりも、

自分がこれからどう生きていきたいか。
そのためにどうお金を稼ぎ、使うのか。

それを教えてくれる本とか教えてくれる人の方が、
尊いと思います。

長くなりましたが、今日はこんなニュースの感想です。

theme : 気になったニュース
genre : ニュース

tag : お金 貯金 ビジネス

子ども手当、月額1万円で調整というニュースがありました。

子ども手当が早速減額になった。

高校無償化も個人的にいらない気がする。

子ども手当よりも、
雇用対策の方が断然いいんじゃないかな。

雇用対策とそれから社会人が何か資格とかスキルを得るための補助金制度を整えたほうがいいと思う。

すでに色々なビジネス書で言われていますが、
優秀な2割の人間が8割の人を支えている。

だったら、その優秀な2割の人がもっと優秀になるように、
補助金を出したほうがいいんじゃないだろうか。

結果的に、優秀じゃない人だって、優秀な人に引っ張ってもらえるように思う。
誰でも平等にというのは、実は不平等なんじゃないだろうか。

子ども手当にしても、
高校無償化にしても、
正直、無能な人間を補助する意味がわからない。

どうしようもない高校生を、
散々ぼくらは見てるんじゃないだろうか。

そんなやつらに補助金を税金から出すくらいなら、
社会に貢献してくれる優秀な社会人がさらに成長するために補助をしたほうがいいように思う。

おかしいこと言ってるかな?

冷たいようだけど、
優秀な人がさらに優秀になってくれたほうが絶対いい。

優秀な人が他の人を支えるのが社会なら、
優秀な人の能力が伸びれば、他の人も得をすると言い換えていいと思う。

みんな幸せっていう考えよりも、
幸せの量を増やせるように、優秀な人をさらに伸ばす。

そんな政策も考えてみてほしい。
今回のニュースでそんなことを思いました。

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : ニュース 子ども手当 社会人

ジャンル別・ビジネス書
ビジネス書をジャンルごとに分けています。気になるジャンルをクリックしてください。
月別アーカイブ
プロフィール

さえきだいすけ

Author:さえきだいすけ
教育関係の仕事をしながら、その立場から見るニュースの内容などを書いていきたいと思います。

メールフォーム
Powered by NINJA TOOLS
紹介してほしいビジネス書などがありましたら、ご連絡ください。 微力ながら協力させていただきます。
タイトル別・ビジネス書
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。